2016年12月24日

今回の紹介はクリスマスってなんだっ!だ。

(о´∀`о)こんちわ。さみっすね。

フトコロは寒い?熱い?

バック・トゥ・ザ・アーケードはクリスマスで

激アツ!

さ、今日は
 【追加営業のお知らせ】

BTTA初のクリスマスイブ営業
特別にやっちゃいまーす!!

24日(土)16:00〜22:00
(入館受付最終21:30)

聖なる夜にご同輩とご一緒できれば幸いです。
ご来店、お待ちしております。

ドラゲーばがりで彼女ができないのも
ぜんぶBTTAのせいだ!!

https://youtu.be/3S7FsS7QBBQ

と言うわけでロンリー店長をなぐさめるイベントかもしれませんが

お時間がある方はおまちしてまーす。
posted by タニオン at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

ひさびさに日記の更新とNEWマシーーーーン購入。

)^o^(おひさしぶりんこの更新。

やや時間がなく寝落ちの日々とPCの調子が芳しくないので更新がゴブサターーーン。

さて、今回はPCエンジンでもなくファミコンでもなくPSV!!プレイステーションヴィータを購入。

PSPはあるのだがプレイしたのは・・・クロヒョウはクリアした。好物だった(龍が如くも好き)

如くシリーズは初期のソフトしかプレイしていないがアクションして喧嘩してお金を貰う的な感じが好き。

その他モンハン2を購入したが当時、3Gかなんか出ていたが2をごみのような値段で購入しすぐに諦める。

クエストで卵を運ぶミッションですぐに落としてしまいイライラMAXでブン投げジャーマンすよ。

んで話は戻るがPSVを購入しソフトはゴッドイーターとダライアスバースト限定版を買ったまった!

IMG_3378.JPG

んで、3月くらいかなー秋葉に行き適当に見てまわりナツゲーさんに寄りダラバーのケース購入する。
IMG_3388.JPG

IMG_3387.JPG

あのお店の物販はEっすね。

しかし、なかなかおっさんになるとガメタイムが取れなく進みが遅いのが困ったもんだ。


posted by タニオン at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

カーケシ 18 フェラーリテスタロッサと ランボルギーニチータ

(p_-)こんちわいん。

スーパーマイナーなコーナーが帰ってきたですね。

これ、忘れてました。ww

今回はこの2台の紹介となりんす。

フェラーリテスタロッサ
IMG_2554.JPG

ランボルギーニチータ
IMG_2555.JPG

(ー_ー)!!テスタロッサはさすがにしっとるがぁ

チータ???水前寺 清子??しか出てこない・・・

↓動画【スーパーカー】あこがれのテスタロッサ512TRがホンダNSXと激突!【ボンボンTV】
https://www.youtube.com/watch?v=kT3d8LKtGyc
(ー_ー)!!なんか古い画像っぽいがこんな対決があったのねぇ。w


↓ランボルギーニチータ
https://www.youtube.com/watch?v=4fERCyYdSbo
(ー_ー)!!おぉ!!ん!!外人さんの笑声とエンジン音が最高っすね。!!

おわり。

一応ガメでフェラーリーと言えば!!やっぱF355いや!アウトランなのでどうぞ。

アウトラン2SP 旧コース ハートアタック R03 ドライバービュー
↓動画
https://www.youtube.com/watch?v=IeNEfV2R1RM
(ー_ー)!!すげぇーー俺超練習しまくったけどハートが1200くらしかいかない・・・

こんな凄腕じゃないといかんのだね!!。ハート3510!!
posted by タニオン at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

ドンキーコング JR、ファミコン

(ー_ー) こんにちわん。

こちらもごぶサターンなこーなーです。

今回はドンキーコングじぇいあーる東日本・・・ちがうか!!ジュニアですね。

これは当時、他の家に行ってあそんだガメなんですね。

なかなか好物なガメだったかも・・・

IMG_2311.JPG

うぃ
1983年7月15日 3,800円(非課税

マリオによって檻に幽閉されたドンキーコングを、息子のドンキーコングジュニアが助けに向かう、一画面固定アクションゲーム。

IMG_2311.JPG


↓動画 ファミコン版ドンキーコングJR 裏技集
https://www.youtube.com/watch?v=hEf7iI3b34s
(ー_ー)!!なつかしぃ・・・でもこの裏テク的なもの知らんばい・・。

↓動画 AC版 ドンキーコングJR. DONKEY KONG JR.
https://www.youtube.com/watch?v=PA1M6wgfyvE
(ー_ー)!!あまりFCとの違和感はないけどもマリオさん登場はお二人で双子なのね????

いじわるしないでドンキーパパをジュニアにかえしてあげてーーーーー。。。w

おわり。

☆ちょいりさ
・やほ¥100
・らく¥514
・アマゾン¥11

posted by タニオン at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

ルート16ターボ (FC)あれだね、このガメ??

(^−^)ちわーす。おひさしぶりんこなファミコンですね。

今回はFCのルート16ターボですね。

当時はこの手のファミコンではロードファイターとかも好きだったのーー。

ガメセンではやっぱ・・・ラリーXとかF1グランプリとかもプレイした。

IMG_2298.JPG

『ルート16』は、1981年にサン電子が開発し、岐阜特機より発売されたアーケードゲームである。

真上から見下ろすトップビューのマップ上で車を操り、自機に向かってくる敵の車や迷路に配置されている敵キャラクターをかわしながらステージ上にあるアイテムを回収していくゲーム。自機は動き始めると一切停止することができない。
1980年のナムコ(後のバンダイナムコゲームス)のアーケードゲーム『ラリーX』とシステムが似ているが、1ステージにつき16に分かれたうち1画面分の迷路1ブロックを表示するメイズモードと、その16のブロックすべてが表示されるレーダーモードの2つの表示モードがある点が異なる。レーダーモードでは、自機・敵機の位置、迷路ブロック入口とアイテムの位置をドット表示で確認できるが、内部の迷路の形状は中に入ってみるまで分からない。


IMG_2297.JPG


↓動画 FC ルート16ターボ
https://www.youtube.com/watch?v=G0gQo9eGWIQ

(ー_ー)!!んで、これ今でいうナビゲーションだよね???当時はレーダーとあるがね。

しかしBGMはこんなだったかね??覚えてないや(p_-)

(^−^)あれじゃなかった??パッケージとガメの絵のギャップが半端ないと思ったよ。

・・・エンディングはどんなんなの??知ってますか??

posted by タニオン at 08:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

ファンタジーゾーン (FC)これはさぁー  ガメセンだよねやっぱ。

(ー_ー)こちらは 激ひさしぶりんこなファミコンコーナーでやんすね。

最近はファミカセもゲオやハードコアとか小さなガメ屋などから

めっきりまっきりファミカセが無くなってしまい・・あってもーー何とか鑑定団とかお高いのよね。

なのでストックもあとわずかですが紹介しましょうかね。(なき)

今回はファミコンのファンタジーゾーンですね。

IMG_2296.JPG

ファンタジーゾーン
日本の旗1987年7月20日 ファミリーコンピュータ サンソフト

IMG_2295.JPG

ファミコンはセーーーーーガーーーじゃなくSANソフトなんだよねこれ・・・

ガメセンではファンタジーゾーンは多少しかプレイできなく・・・STGは苦手訳で・・

上手そうなお兄さんのプレイを見ていた記憶しか無ないなぁ(残念)

でもBGMはステキングだった気がしますね。

『ファンタジーゾーン』 (FANTASY ZONE) は、セガ(後のセガ・インタラクティブ)が1986年に稼動した業務用横スクロールシューティングゲームである。
任意方向へのスクロールと買い物によるパワーアップシステムが特徴。キャッチフレーズは「その昔。遥か宇宙の彼方にファンタジーゾーンがあった。」

↓動画 ガメセン
 https://www.youtube.com/watch?v=HfxhZUEwWao
(ー_ー)やはり世界観とBGMもステキングですが・・・かわいいのにムズイやつだね。。


↓ファミコン ファンタジーゾーンのCM
https://www.youtube.com/watch?v=katMhBS32pc
(-。-)y-゜゜゜コロッケさん・・・・シムケンだよねコレ!!!

(ー_ー)ファンタジーゾーンシリーズは色々と出ているみたいですね。

しかし、ファミコンでファンタジーゾーンは無理な気がしますよね。www

★ちょいとリサーチ

・やふ¥200
・らくてん¥980
・あまぞ¥400

(ー_ー)!!むむ!100えん以上ついてるすげぇ。

posted by タニオン at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

レッキングクルー (FC)これは楽しかったのぉ〜。

(-。-)y-゜゜゜ちわす。

今回はファミコンのレッキングクルーでやんすね。

これ、当時は近所の家に行きまくってプレイしてたなー。

IMG_2320.jpg

うぃ
『レッキングクルー』(WRECKING CREW)は、任天堂より発売されたアクションパズルゲーム。
ヘルメットをかぶりハンマーをかついだマリオとルイージがビルの解体屋となって活躍するゲーム。任天堂VS.システムを使用したアーケード版がオリジナルであり、ファミリーコンピュータ(以下ファミコン)版はその移植である。アーケード版が対戦を強く打ち出した内容(2人用は同時プレイ)なのに対し、ファミコン版は1人でのプレイを主眼とした内容(2人用は交互プレイ)となり、パズル性がかなり高められている。なお、本作のルイージは他作品のような白や緑色の服装ではなくマリオと同様に赤系統の配色になっており、アーケード版ではルイージの方がやや色が薄くピンク色に近い服装、逆にファミコン版ではルイージの方が濃い赤色の服装で肌が白くなっている。

IMG_2319.jpg

アーケード版『VS.レッキングクルー』の発売は1984年。翌年の1985年6月18日にファミコン用のロムカセット版『レッキングクルー』が発売、定価は5,500円。1989年2月3日にはファミリーコンピュータ ディスクシステム版も書き換え専用ソフトとして発売された。
1998年1月1日には『レッキングクルー'98』(WRECKING CREW'98)のタイトルでスーパーファミコン版がニンテンドウパワーで書き換え開始、また同年5月23日にはニンテンドウパワーと同内容のロムカセット版も発売された。移動して壁を壊すという要素は同じだが、ゲーム内容は大幅に変更され、対戦型のアクションパズルとなった。


(-。-)y-゜゜゜AC版のVSシリーズとは知らなかったなーーーー。

任天堂筐体のVSシリーズは当時はプレイできなかった・・・さては、、、地元のガメセンになかった???

現物を見たのは松戸のメクマンだったなーーーー昔に・・・。

(地震の前に)

レッキングクルーは近所の家が富豪だったので毎日のように遊びに行きマクリスティ。

BGMや操作も爽快だったんじゃないかなー。

⇩動画 レッキングクルーCM 1985年
https://www.youtube.com/watch?v=jzrSexMCd98

(-。-)y-゜゜゜意味のわからん宇宙人ぽいのはなんなん?

しかし、マリオさんも大変よねーーー

時には水道の仕事したり・・(マリオブラザーズ)

時にはピーチ姫助けにお出かけしたり・・・(スーパーマリオ)

時には接待ゴルフしたり(マリオゴルフ)

時にはドリフトしたり(マリオカート)

そして、解体をする(レッキングクルー)

色々な仕事に引っ張りだこですな。

この仕事がなかなか見つからない世の中でうらやましいぃーー限り。


★ちょいりさーち
・やふ¥450
・らくてん¥650
・アマゾン¥200
posted by タニオン at 08:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

バグってハニー(FC)当時はク●ゲーだが今やっても・・・??

(-。-)y-゜゜゜ちわーす。

ひさしぶりんこにファミコンの話なんだが・・・これーーーアニメでやってたよね???はて

高橋名人の知名度を利用したアニメだったよね??

当時ちょいちょいみててムムム!と思ってたと思うのだが・・・。

IMG_2294.jpg

うぃ
『高橋名人のBUGってハニー』(たかはしめいじんのバグってハニー)はハドソンから1987年6月5日に発売されたファミリーコンピュータ用アクションゲーム。『高橋名人の冒険島』シリーズの1作に数えられる。

ゲーム『高橋名人の冒険島』を原作にしたアニメ『Bugってハニー』の登場キャラクターを使用した[1]ゲーム作品で、一部ステージのBGMは同アニメのオープニングテーマと同じ曲が使われている。
横スクロールのアクションゲームであるが、『高橋名人の冒険島』とは違い左に戻ることも可能。
ハニーが高橋原人を助け出す設定のため、1面の操作キャラはハニーで2面以降の操作キャラは高橋原人となっている。ハニーは空を飛んで移動することが可能。各ステージのボスを倒すには後述するブロック崩しで手に入るパスワードを揃える必要がある。1面にはボスはおらず高橋原人を助けてクリアとなる。4ステージクリアでエンディングとなり、2周目が始まる。
当初はみどり、ダル、ワンナップの3人組を主役とする横スクロールアクションゲームとして企画されていたが、開発途中で内容を大幅に変更、完成版の形に落ち着いた。ブロック崩しは当初「ピタゴラスの謎」という別のソフトで出される予定だった物。


IMG_2293.jpg

とりあえずーーー

⇩動画 高橋名人のバグってハニー
https://www.youtube.com/watch?v=6hgjJwmE51o
(-。-)y-゜゜゜うんうん!!覚えてないなこのガメ・・・・

(-。-)y-゜゜とりあえずパート2
アニメみてみっか??

⇩動画 「Bugってハニー」
https://www.youtube.com/watch?v=b5ZkK3021K4
(-。-)y-゜゜゜確か・・・さぁ・・・冒険してやばくなったらハニーちゃんが
「バグってハニー」とかなんとか言って助かる感じじゃーなかったか?な。

ファミコンじゃバグったら「むかつき=心が折れまくりなのに」アニメは助かる系じゃないかな???
ちげぇーーーーかも。。。ちがったらごめんごーーー。

このガメもほぼNOプレイかもね・・アニメはちょい観た程度

しかし、たたた高橋名人!・・利幸!!!さん・・アニメで・・・裸で・・しゃくれで・・帽子で・・ガングロでギャル男並みっすね。ww

 『Bugってハニー』(バグってハニー)は、1986年10月3日から1987年9月25日まで日本テレビ系列局各局にて放送されたテレビアニメ。全51話。制作:東京ムービー新社(現・トムス・エンタテインメント)。

ハドソンが発売したファミリーコンピュータ用ソフト『高橋名人の冒険島』の世界観を下敷きに、アニメオリジナルの登場人物や独自の展開を加え、子供向けアニメとして制作されたメディアミックス作品。アレンジは多いものの日本初の「テレビゲームを原作としたテレビアニメ作品」として位置づけられる。作画面では、ゲーム画面を模したドット絵風の表現が多数みられるのも特徴。 主人公のモデルは当時の子供たちの間で人気絶頂だったファミコン名人の代表的存在・高橋名人こと高橋利幸。op主題歌も高橋名人本人が担当した。 1987年6月5日にはファミリーコンピュータ用ソフト『高橋名人のBugってハニー』がハドソンより発売された。 このほか双葉文庫からゲームブックも発売されている。

★ちょいとりさーち

・やほ¥150
・らくてん¥250
・あまぞん¥1
posted by タニオン at 08:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

謎の村雨城 (FCDS)こりゃー名前は有名(俺の中で)

(-。-)y-゜゜゜へーーい。

一息タイムと勝手に言うことで今回はファミコンのディスクシステムの謎の村雨城ですね。

(-。-)y-゜゜゜ふぃぅーーーーーーーーーーーー。


やったことなか・・・とね。

でも名前は知ってるよ。

(-。-)y-゜゜゜なんもネタが分からんのでウィキさんい聞いてみます。

IMG_2752.jpg

うぃ
『謎の村雨城』(なぞのむらさめじょう)は、1986年4月14日に任天堂から発売されたゲームソフト。

ファミリーコンピュータ ディスクシステム初期のオリジナルゲームソフト。
ディスクシステムの登場に合わせて作られた、ハードウェアメーカー自身が手掛けたゲームソフトで、そのためディスクシステムオリジナルのゲームとしては比較知名度があり、後述するように移植版も登場している。だが、発売時期がディスクシステムの発売より遅れたことや、同年にディスクシステム用として任天堂から発売された『ゼルダの伝説』や『メトロイド』、コナミの『悪魔城ドラキュラ』がシリーズ化されたのに対し本作はシリーズ展開されなかったことなどから、他の作品に対してややマイナーな方に部類される。
和風の世界観である為か、日本以外では発売されていない。そのため、海外で本作が紹介される場合は大抵「“Nazo no Murasamejo”」とローマ字表記であるが、後述のようにWii『戦国無双3』にゲスト出演した際、「“The Mysterious Murasame Castle”(ザ ミステリアス ムラサメ キャッスル)」という英訳が付けられている。

IMG_2753.jpg

(-。-)y-゜゜゜そうなね、ややマイナーで発売遅れタンね。

確かにメトロイドオモロイドのインパクトは最高だったかもね。


⇩動画 謎の村雨城
https://www.youtube.com/watch?v=vZ4NUa-vydI
(-。-)y-゜゜゜ふむーーー見たことはある程度かなーーーなんか「いっき」みたいなガメなんか?

わからんち。

でも、歩くの早いなコレ・・・おじさんついていきませんな。(泣)

でもーーーーほとんど敵はシカッティングしてないかい????

グイグイ進むガメなんだね。(-。-)y-゜゜゜へぇーーーー。

すんませんネタ終了。

ちょいりさ

・やほぉ¥1000
・らくてん¥880
・あまぞん¥700





posted by タニオン at 00:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

ソロモンの鍵 (FC)売れたよね!

(-。-)y-゜゜゜ちちちちわーす。

今回はひさびさのファミリーコンピューターです。

ファミコンソフトの紹介もモウジキにネタが無くなってしまいますね・・・さすがにwww

さて今回はテクモのソロモンの鍵だ!

IMG_2271.jpg

うぃ
『ソロモンの鍵』(ソロモンのかぎ)は、1986年にテクモ(現・コーエーテクモゲームス)からアーケードゲーム・ファミリーコンピュータ向けゲームとして開発・販売されたアクションパズルゲーム、あるいはその関連作品である。

IMG_2270.jpg

(-。-)y-゜゜゜これね・・・ムズクない??

パズルなのに早いしめちゃアクションだし!!!脳みそフル回転だよね???

当時・・・いや・・・いまこのガメはクリアできませんな・・・・

出来る方は神に見える。wwww

やはりバベルの塔の方が ゆつくりーーーーーーーーーと出来る〜からまだEE。

⇩動画 ファミコン ソロモンの鍵 Solomon's Key
https://www.youtube.com/watch?v=CQLVOV0jN5s
(-。-)y-゜゜゜BGMは脳天直撃ですねインパクト!!



(-。-)y-゜゜゜でも下手過ぎて心が「つ」の字に折れてしまったガメなのでネタは知りません。

ごめんさん。

★ちょりさ
・やふおく¥100
・らくてん¥750
・あまぞん¥640
posted by タニオン at 08:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする